スマホ首・ストレートネック・猫背 すっきり専科
   頸椎・肩甲骨 理学矯正

 その痛み しつこいコリ 原因はスマホ首かも

貴方の首肩は大丈夫ですか?
最近急増しているスマホ首・ストレートネックでお悩みの方、放置すると大変なことに!!
厚労省の統計では約1900万人もの人がスマホ首・ストレートネックに悩んでいると言われています。

・・・原因として・・・
1 私たちの生活からもはや切り離すことができない、スマホやPCを多用する影響で首から肩、背中を大きく丸めてしまう姿勢の悪さ = ヘッドダウン
2 腹筋と背筋のバランスが崩れ、座ると骨盤が後傾してしまう = 頸椎の偏位
3 現代人に特有の首肩を含む「全身的筋ボリュームの低下や不足」 = 巻き肩
4 ストレス社会に暮らす私たちは、交感神経が常に緊張にさらされている状況 = 自律神経疲労・機能低下

これらが持続慢性化してしまうと、慢性疲労や自律神経の乱れ・不調につながるかも・・・首肩のトラブル改善には「深部からの立体的な改善」が必要です

スマホ首・ストレートネックすっきり専科

 ~深部温活療法+3D立体干渉波+肩甲骨筋膜リリース+頸椎の理学矯正を組み合わせた最新式メニューです~
1.ラジオ波深部温活療法
● 最新式ラジオ波深部温活療法で首肩から背中をゆったりとケア
じんわりとした心地よさがコリ・痛み・疲れを溶かしていく新感覚
2.3D立体干渉波療法
● 立体干渉波と持続高周波を同時通電して気になる首肩から、土台となる背中までしっかりとケア
3.肩甲骨ハンド筋膜リリース
● 伏せ姿勢と左右側臥位姿勢で、肩甲骨ハンド筋膜リリースと肩関節包内矯正により鎖骨・肩甲骨・上腕の偏位を矯正
手を当てる位置を分かりやすくしましたが、例外を除いて着衣の上から施術を行います。
4.頸椎理学矯正
● 仰向けになっていただき、椎骨の偏位と靭帯や椎間板の硬結のため、可動域が低下しバランス不整を生じている頸椎を、理学矯正療法により正常な位置へ徐々に矯正
5回の治療で症状改善から安定化を目指しましょう!!
● 多くの人は数年から十数年もかかって慢性症状となっています。デリケートな頚部を主とした治療ですので、改善ケアとして先ずは5回を基準にして積極的に治療を続けていきましょう。楽になってきたらその後は月に1回の安定ケアとして治療をしていく事を基本にして下さい。
● 5年後の「ケアしなかったもう一人の自分」に差をつけよう!